--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.11

マインドフルネス心理療法の習得と実践の会です。

マインドフルネス心理療法は、認知行動療法の第3世代といわれている
新しい心理療法の中の一つです。

マインドフルステップは、マインドフルネスを習得したい、実践を継続
していきたいと思う方々をサポートする事を目的とする会です。
拠点は、長野県小諸市です。
セッション会場は、小諸市や上田市の公共施設の会議室等をお借り
しています。

当会では、マインドフルネス心理療法の一つであり、日本で開発された
自己洞察瞑想療法を用いて、うつや不安障害の改善、回復をめざします。

段階的に課題を実践することにより、「今」「ここ」「自己」への気づきと
あるがままを受け入れる心を開拓します。
この心は、私達が自分の存在を許し、瞬間瞬間の人生の課題に向き合う
事を助けてくれるものです。

また、うつや不安障害の背景には脳の不調があります。
呼吸法や瞑想法をおこなう事が、ストレス反応を抑制し、前頭葉の働きを
高め、脳の変調を改善するためのエクササイズにもなっています。

実践の課題は、10のセッションに分かれており、1つのセッションにつき
1か月程度おこないながら進んでいきます。
新しい心の使い方の習得には、時間がかかります。
でも、続ければ、きっと回復への道が見つかります。

ぜひ、ご一緒にマインドフルネスへの一歩を踏み出しましょう。









スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mindfulstep.blog.fc2.com/tb.php/1-31a9495d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。